2018年09月22日

老眼克服

高血圧や老眼は進行するけど良くなることはないとお偉いお医者様でもネットで書かれています。


でも本当にそうでしょうか?
目は視神経と脳の働きを良くすることでよくなると外国の学者様は言われていますよ。


ということで、幼い頃から50年以上信じてきた日本の常識に歯向かってみます。
そのきっかけは潜在意識を知ってからでした。
自分が信じ込んでいることを実現させようとするのが潜在意識の働きだそうです。

年取ったら高血圧になる?
年取ったら老眼になる?
年取ったら腰が曲がる?
年取ったら足腰が弱くなる?


そんなことを思っちゃいけなかったのです。

自分の血圧は下がって安定する!
そう信じて約3年かけて医師と相談しながら薬を弱くしていき、先月末には一旦
降圧剤を飲まずに様子を見ることにできました。
勝手に薬を飲まなくしては危険ですよ。医師塗装参しながらやめましょう。



次に老眼。
百均の老眼メガネで試したら2.5くらいのレベルだった2年前の老眼は、新聞の
見出しすら、見ると気持ち悪くなるレベルでした。

それがピンホールメガネやUVカットメガネなどを使い、最近は書籍も文字が大きく
間隔も広いものが多いので読めるものも多いです。

志願線は目の中にも入ってきて目を傷めるそうです。
若いうちからサングラス等で紫外線を目の中に入れない工夫をしてください。

透明の100%UVカットメガネがZoffにはありますので、活用しています。
車の運転中も楽ですからおすすめです。



UVカットメガネ

posted by ちゃんちゃん at 14:27| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください